ショッピングガイド
超純水とは・・・


大学の研究室で血液・細胞培養などに使用されており、 半導体や精密機器の洗浄などにも使用されています。

 水に溶けている金属イオン、ミネラル、有機物、無機物が 一切含まれない純度100%のH2Oに限りなく近い水です。
一般的な水と違い、超純水には水分子をつなげる物質がないためクラスター(分子が結びついて一つのかたまりとなったもの)が小さくなります。
そのため、他の物質を吸収しようとする力が非常に優れています。

この超純水は、弊社の自社工場で製造されています。

水道水
脱イオン水
超純水
※一般の水道水と比較すると40万倍もの純度の違いがあります。




スキンケアへの応用
前述の「他の物質を吸収しようとする力=何かとくっつきたがる性質」を利用して、フォレスト・ラボでは超純水をスキンケア商品やペット用品のベース成分として使用しています。

皮膚の表面や毛穴についたほこりや汚れを吸出することで、お肌の元気をお手伝いします。